ライブ報告: 2011.1.24(mon) [Be Eat Zero from KOBE-Katakamuna Vol.13]

2011.1.24(mon) [Be Eat Zero from KOBE-Katakamuna Vol.13] 無事終了しました。お越しいただいたお客さん、ありがとうございました。

自分で言うのも何なのですが、、、なかなか面白い組み合わせでした。

実はライブ前に大変な事になってしまって、
出演者のタダツ君の車でカタカムナへ向かう予定だったのですが、
車の調子がドンドン悪くなってしまい。。
とにかく走らないし、音がウルサイ。原チャリかF1か、といった感じ。

で、大阪市内まで出たけど、途中でヤバイという事で引き返し、
僕の車に乗り換えてカタカムナへ。
で、カタカムナに到着したのは6時過ぎ。
開演を30分ずらしてのスタート。
お客さん、お待たせしてスミマセンでした&タダツ君本当お疲れさまでした。


まあ、なんやかんやトラブルあったほうが面白いといえば面白い。
まあそれで良しとしましょう。

で、ライブですが、
111.jpg
まずはトップバッターのポチョムフスキー。
メロディーとノイズの対比、という事でやってみましたが、、お客さんの反応は解らなかったです。
いずれにしても、ポチョムフスキーはメロディアス+アンビエント+ノイズ を目指しています。。


112.jpg
次に植本さん。なんとジョンケージの4'33のオマージュ作品。長さも4'33の作品で、ギターを使った非常に斬新な演奏でした。ギターを弾く姿、非常にかっこよかったですね。


113.jpg
ラストは、tadatsu atsunobu/penyynep + wassa 。
タダツ君はPENNYEPというソロユニットをやっているノイジシャンで本業は骨董屋さん。wassaさんは美術家。日用品(タライとか金属食器類)を使ったガムラン風の演奏。非常に気持ちよかったです。

というライブでした。
詳細は以下
-------------------------------------------
[Be Eat Zero from KOBE-Katakamuna Vol.13]

2011.1.24(mon)
@ カタカムナ katakamuna 神戸 KOBE
18:30 open/19:00 start
1,000yen(+1drink order)

<出演>

tadatsu atsunobu/penyynep + wassa

ポチョムフスキー pochomfski

植本 夕里 Yuri Uemoto

-------------------------------------------


さて、来月2月ですが、
アルゼンチンからREYNOLSのリーダー Anla Courtisがゲストです。
2月23日(水)です。近々詳細アップします。
お時間あるかた是非お越しを。
スポンサーサイト

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

最新トラックバック
最新コメント
プロフィール

trash&rubbish-man

Author:trash&rubbish-man
石上和也 Kazuya Ishigami
作曲&即興演奏.電子音楽&ノイズみたいな音楽.

http://kazuyaishigami.bandcamp.com/
http://soundcloud.com/kazuya_ishigami
http://www.myspace.com/kazuyaishigami
http://www.neus318.com
https://twitter.com/daru_in
Facebook

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード